読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積み上げる弱いまほう

アイドルという弱い魔法、主に週末更新

「やり直す」ことを決めた元担のきみへ(前編)

 

※思うままに書きます。不快な表現ありましたらごめんなさい

 

 

2か月前まで担当だったjr.が、事務所を辞めてしまいました。

 

「担当」と呼べるほど、沢山現場に行ったり

沢山手紙を書いたり、SNSで発信したりはしなかった(出来なかった面もある)し、大賞も一票ずつしか入れてなかったけど

 

中3で初めてアイドル(AKB)にハマってえれぴょん推しになってから綿々と続いていた

私の「一推し」の系譜として、

自分の中ではとても大切に思っていました。

 

何より初めてジャニーズにはまった。

何かの偶然でjr.のまとめサイトの彼の記事に行きつき、彼の(天然的な意味での)やばさとパフォーマンスの凄さに惹かれて、そのまま好きになってしまいました

 

今年の2月頃、思うところがいろいろあり、担降りすることを決めました

それをブログのネタにしようと思って下書きを書きためていたころ、事務所を辞めたことがわかりました。

 

元担だから泣くほど辛いとかはなかったです。

でも、2か月前まで担当と思っていた人が辞めた時、わたしは

「彼の栄光も記憶も全部日々に溶けちゃった」

ような気がしました。

一言で言うと喪失感です。

 

だって、公式の場ではもういないし、

いなかったことにされるんですよね?

 

でも、SNSとかで目に触れて思い出すことはあるだろうと思い

それもまた「日々に溶けた(byネバヤン)」の意味なのかもしれないと思いました。

 

彼の記憶や栄光を日々に溶かす作業が自分のためだけにでもできるならしたい。そう思って、彼との思い出を書くことにしました。

 

 

※※※※※

 

2月に担降りした理由は、

元々ちょいちょい不満に思うことはあったものの、

(ちなみに待遇に関してはどうしようもないと思って不満ではなかった)

 

その4割が本人、6割が彼のファン由来のもので、

その時期に若干他界しかかっていた状態にとどめを刺したきっかけも、

おばさんのファン同士がエアリプで喧嘩しているのを見たことでした。

 (エアリプで喧嘩が許されるのはせいぜい19歳までだと思う。)

 

その時はっきり「○担を名乗るのはやめよう」と思いました。

ファンが嫌で誰かを応援することを辞めようと思うなんて、

ドルオタ8年やってて初めてだった。だからネタにしてやろうと思ったw

 

擁護すると、まともなファンの方が大半だったと思います

私は非鍵垢しか見てなかったので、

「ファン合わねえ」と思っても一部だったのでしょう。

 

あと、「○○くんはジャニーズで初めて好きになった」っていう文言を

よく見たので、熟練した温厚なジャニオタの方が少なかったのもあると思います。

 違う畑から人を連れて来れる彼のポテンシャルに感嘆しつつ、

でもこの世界の非情さに慣れていないファンが(それとも感情豊かなところが担タレなのか)

一喜一憂していたり、タラレバばかりで今を生きていなかったり、

やたら何かに怒っているのを見て、私は勝手に疲れてしまいました。

 

本人に関しては、単純に私の好みとのズレだと思います

甘くない顔でぶりっこする男子が苦手かもしれない、とか。

 

あと、それに含まれるけど昨夏のサマパラで、

私は映像をすごく楽しみにしてたけど、見て「なんか違う」と思ってしまった。

やっぱり上手かった

けど、一部だけど、周りと合わせようとしてないんじゃないかって時があって、それはなんか結構悲しいことだった。

 

私は12年頃のひたむきだけど骨のあるダンスに惹かれて担当になったし、

サマステでも技術に表現力が上乗せされたうっとりするようなダンスを見せて貰ったけど、

私は今回のパフォーマンスを見て「オナってるダンス別に好きじゃないな」と思ってしまった。

 

オタクとは本当に勝手なもので、

彼の、

「若くして実力派なのに『マイワールド』を持ってるところ」

を好きになったのに、

「『自分の世界』感が強すぎて価値観が合わない、しんどい」

と思うようになってしまいました。

事務所内の交友関係もろもろも含めてです。

 

それで、エアリプ喧嘩が決定打となってw 降りました。

 

 

彼のファンを悪く言ってしまったけど、

彼を最後まで熱く支え続けた方々には頭が上がりません。

 

私は、(そもそも全然戦力になってなかったですが)

「彼ならきっと大丈夫」と思って徐々に距離を置き、辞めた頃には降りてしまっていました。

 

才能のある若い子ほど、少しでも停滞・下降するとすぐ辞める

 

そういえばアイドルあるあるでした。

いつも誰かが辞めた時に思い出す・・。

 

現場が少なくなっても少ない出番で全力を出し、

クリエで自作曲を披露する程現状に気骨ある態度を見せていた

彼自身の前向きさに、私は期待し甘えてしまっていました。

 

 色々と傷つき思い悩んでいたんだろうと思います。

出来たことの有無は置いておいても、

その気持ちを全く慮れなかったことを後悔しています。

(後編につづく)

アイドルみんなこのフォーマットでPR動画つくってほしい

私がここ5年くらいの中で一番好きなPV。

(曲は3分40秒くらいから)

 

www.youtube.com

 

なんでこんなに付き合ってもいない小松菜奈と別れたくない気持ちになるだろう。

今思えば全てがいとおしい(付き合ってない)

 

シンプルだからこそ無限に感情が掻き立てられる、

このPVが好きすぎて、単純にもネバヤンも監督もファンになってしまった。

 

小松菜奈の可愛さで周りでも結構話題になったこれ、

オマージュ動画もYouTubeにあがってて、

アイドル系で唯一あったのが

 

www.youtube.com

 

これ好きすぎて、普通に甘夏ゆずの動画めっちゃ漁ったしtwitterフォローした。

 

元々のPVのコンセプトと曲が良いから、まがい物でもがっつり素敵なんですね、、一般人のカップルのやつとかも微笑ましい

 

ゆずちゃんのは特に部屋着でギター弾いてるとことか、居酒屋で撮ってるとことかが生活感あって彼女っぽくてよい。

 

まじで誰のでもいいから、この形式で誰かのステマ動画つくってほしい、

そんでもってYouTubeにあげてほしい

絶対に観るし私単純だからタイプとかじゃなくても絶対その人のこと好きになる、、!

 

はぁ。ジャニーズとかやってくれないだろうかこれ

こないだ祭り帰りに友達とこの話をして、新都心紀伊国屋でドル誌を見ながら

「あっこういう(※チェキ風の写真)のいい!」

「これで作ったら泣いちゃう」

「あ~別れたくなくなっちゃう」

って話をしてふと我に帰ったら、痛すぎていたたまれなくなりました

 

好きだよと言えずに初恋は

アイドルネッサンスっていう結構好きなアイドルグループがあるんですが

 

彼女達が前、アイドル合同ライブみたいなのに出たとき

顔が不自由なのも含めて良い

みたいな感じのまぁまぁリツイートされてる感想があって、

 

「失礼すぎる」と思ったけど、言いたいことすごくわかると思ったw

同じことは思ってた。

 

アイドルネッサンス

白い衣装、黒髪、ナチュラルメイク、ちょっとそこら辺にいそうだけど確実に可愛い顔、PVはだいたい学校かだだっ広い自然、一生懸命さのある踊り方、

 

そのすべてをひっくるめてどこまでも清純で、上品なところが良くて

 

それで、それで、

村下孝蔵の初恋とか「檸檬が弾けるような日々~♪」とか歌うんですよ。

(アイドルネッサンスは名曲カバーが売り)

似合いすぎてる。

 

www.youtube.com

 

デビューしてから3年間ずっとその路線でいてるのも、

地味にすごく希少だと思う。

偉い。

愛でたい。

孫枠みたいなかんじ。

 

で、本当にいい顔してる。めっちゃちょうどいい顔。

もうちょっと現代的な可愛さだったら、白々しくなる気がするので

ほんとに顔が世界観にハマってる様子はPV見ればわかるとおもいます。これは本当に褒めてます。

 

ロックとかいろんなジャンルをカバーしてるけど、

やっぱり青春っぽい、疾走感があったり甘酸っぱい曲がマッチしてる気がする!

 

く~~いろんな先輩のフレッシュ時代を思い出すね!フレッシュ最高!

 

これからどうなるんだろう~~~~楽しみ

 

てか、初恋めっちゃいい曲。

 

記憶を消してもまた巡り会えるjr.祭り(3/24)

(まえがき)

 

女子ドル界隈でずっとふらふらしてたじょじおを

ジャニーズ沼及びjr.沼に引き込んでくれた某くん

 

を、最近降りてDD状態で先日の横アリでのjr.祭りに参戦しました

(某くんは祭り出てない)

 

その記録です

 

*******************************

 

jr.大量出演、全員主役状態、

結論から言うとDDにとっては超楽しかった。。

 

終わってから規制退場待ちの間、一緒に来た友達と

「今めっちゃエターナルサンシャイン※じゃない、、?」

ってなるほど

 

※「現実(大量の内定者課題or就活)に帰るのがこんなに辛いなら来なきゃよかった、、なんなら記憶を消したい、、」と言う意味

 

いや~たのしかった〜〜

お互いアイランドやサマステは行ったけどそんなに近くなかったので、

初めてのコンサートでスタンド1階がこんなに近くて、こんなにバカになれると思わなかったです

 偏差値20くらいになれたーーー

 

2人ともDDだから顔がかっこよければ「顔超かっこいい〜」

ダンスがエロければ「エロい〜」

 

普段アイドルについて、パフォーマンスが〜とかストーリー性が〜

とか言ってたけど、

口をついて出てくるのはもうかっこいいとか可愛いとかエロいとか

そういうのばかりで

 

思ったことをひたすら垂れ流すのは、

本当にただの痴女だったけどたのしいなあと思いました!

これが多分本当の根底の気持ちなんでしょう!

 

いっぱい出ててすごく目まぐるしかったけど、

印象に残ってること、

偏差値20の頭で感じたことをかきます!

 

◆生で近くで見たら予想以上にかっこよかった人がいた

・顕嵐

金髪めちゃきれいだった。綺麗な金髪ふぁさって

プラス全然知ってたけど、顔かっこいい

いや全然知ってたけど。。

 

・樹

じゅり生で見たらめちゃくちゃイケメンだった

びっくりした、何故今まで気が付かなかったのか

今回の祭りの収穫の1つ!!

 

◆たまに踊りがすごくエロい人がいた

 ・宮近

 抱いてセニョリータで前にいたけど

腰づかいがやばかった!!

ダイレクトになんかこうガツンと来るエロさだった。

普段のダンスのエネルギッシュでシャープな感じを、

全部腰に持ってったと想像してほしいです

 

・しめちゃん

 もはやどこで何がどうエロかったのか全く覚えてなくて以後の説明具体性ゼロだけど(笑)、

近くで見て、とにかく全身でめちゃくちゃエロかったです。

光り輝いててかつエロかった。竹切った時のかぐや姫みたいな感じ笑

  

◆プリプリがえもかった 

 2番が初披露なのを知らなくてどよめきに「?」となっていた私すら、

滅茶苦茶エモいと思いました。

 prince人気で会場の一体感が凄かったっていうのと、

歌詞の感じがリンクして、

 「報われてほしいなぁ、頑張ってね」っていう気持ちしかなかった。 

princeだから出せる切なさのあるキラキラで、心に響いた。

 

 ◆SixTONESはすごい

 帰りの電車で、「SixTONESはワンチャン(世間で売れる可能性が)あるな!!」という話にめっちゃなった。

それくらい、完成度が段違いに高いと思いました。

世界観が出来上がってて、気迫も伝わってくるから見てて「おぉ~」となるし

 あと樹がイケメン(再) 

 

◆色気はもっと頑張れる!

 まず仮面舞踏会はNOエクスタシーに尽きる。

友達が「あそこがサビじゃん!」と憤慨していた。(※Cメロ)

アイランドの仮面舞踏会の映像、何回見たと思っているのか。

 あと、私と友達は着てるエロ派だから、

「脱ぐほど冷めるよね」っていう話になりました

まぁこれは少数派でしょう、でも脱ぐことに甘えるなよ!!

  

こんな感じです。たのしい

 

本当にみんなよかった

B少年まで魅力的だった~

(外周でするファンサが初々しすぎて「この気持ちを忘れないで~~~」と思った、、!)

 

行く前、団扇作りたいけど選べない~と思って

好きな子がたくさんいる「○○会」うちわを作った結果、会員の方々には反応して貰えたり、「?」って顔されたり、全く気付かれなかったりなどし(多分)

それも楽しかったけど、

 

みんな自分のファンにはしっかりファンサしてたから、

「やっぱり単推しの幸せがあるな~~~」と思いました。

 はよ次の人をきめたい。

 

 

終演後のエターナルサンシャインごっこの続きですが

「たとえ横アリの記憶やjr.の記憶をなくしたとしてもきっとまた巡り会えるよ」

とほざいてたら追加公演が決定しました。

 

(参考)

www.youtube.com

 

たまアリ楽しむぞ!!!!!

 

無題

ブログはじめてつくりました、、

 

ポエムいっぱいかくぞ~うれしい

 

タイトルは、曲の歌詞で

アイドルって弱い魔法だな~~~と思ってつけました

 

アイドルの好きなところをもっと言葉にしたい

 

自分の思ったことに素直に書きたいと思います

 

 

じょじお