読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

積み上げる弱いまほう

アイドルという弱い魔法、主に週末更新

【雑記】街とアイドルと高校野球


タイトルに無理やり入れただけでアイドル全然関係ないですが、、


表参道ヒルズでやってる、
奥山由之の写真展がめっちゃ良いです。好きです。
いまのとこ、GWで一番よかった。おっクリエ大丈夫か?ってなるほど。
今度3回目いく。

f:id:georgeo:20170501201301j:plain


若手女優×東京の街 ってコンセプトの写真展で、
広瀬すずとか本田翼とか他にもたくさん出てるのですが

これね、絶対人と行ったほうが楽しいんですよ。


何が楽しいかというと、
女の子についても語れるけど、
街についても語れる所。

「これ下北じゃん」「え、どっち口?」とか
「渋谷駅のあそこじゃん、あそこにあれがあってあれがあってここ」とか
「並木橋だ〜」とか
「世田谷の奥の方っぽい」とか。

帰り道、「あれここじゃん!」ってなったりもして。

本当に「君の住む街」って感じになる。
たのしい。

GW予定のない人は行くべきです〜〜!



で、それを見た帰り、友達に

「なんでアイドル(多分女子ドル)好きなの?可愛い子なら女優にもたくさんいるじゃん」

って聞かれたんですが。


高校野球だよ!高校野球と同じ楽しみ方をしてると思う!」


ってわりと即答してる自分がいた。

アイドル=高校野球、は今までも思ってきたけど、ここまではっきり名言したのは初めてでした。



高校野球あんまりわかんないけど要素を意識していきたい。(笑)


p.s. 「初恋の行方とプレイボール」っていう、NMBで個人的ベスト3に入る曲(さや姉も前ベスト3に入れてた!)
をタイミングよく貼りたかったけど、アコースティックver.しかなかったです、、。



クリエ前夜祭


クリエの季節になりましたね

今年、初めて行けることになりました。。
友達が一般とってくれた、、。

本番後は中身のレポに専念したいので、
「行くまで」の話をしたいです


クリエが取れたという興奮はすさまじく、
数日間思い出してはドキドキして、恋したのかと思った(笑)

「あの」(チケット買おうとするとウン万円する)クリエに行けるという高揚感。

どんな素晴らしいパフォーマンスが見られるのだろうという、楽しみ。

もうすでに楽しみ尽くしたのでは?って思うくらい日常がキラキラしました。笑 


研修中、
ずっとじゃないけど、毎日終電帰りで、帰ってからも家で「ジャイアン選手権」見てまた課題やるみたいな

(今月、ジャイアン選手権っていうよくわかんない動画をなぜか見まくっていた。疲れてる時に笑えるクオリティ)

時期もありました。そんなときも「クリエの為、、クリエの為、、」と思って頑張れました。

こんなしがない奴のために・・ありがとう。
本当に楽しみです。

昼公演なんですけど、前日オールなので、
まさかとは思いますが寝ブッチしないように気をつけます。

振り、一緒に乗りたいのでできる範囲で覚えます。

見た目は、、多少努力しましたがGW中に全て戻りそうです。
(160後半で50kgっていうジャニーズ体型の友達思い出したら、ガリガリすぎてあれだった。うーん色々ごめんなさい見ないでください)

そんな感じですよろしくおねがいします。


今、この瞬間をアイドルとして生きること(宮近海斗編)

結構前、jr祭りより前の話ですが。

 

ステナビのTravis Japan特集を買いました。

 

その時トラジャは、サマステもえび座も行って「お気に入り枠」みたいなかんじで、

そのインタビューでいろいろ語られてたことはtwitterバンバン流れてたので

 

「トラジャ特集嬉しいな~」と

「こんな炎上商法にお金落とすのどうかな~」

みたいな悩みが最初あって

 

脱退したメンバーをさらっといなかったようにするんじゃなくて、

ちゃんと話してくれることにすごく好感を持ったけど、

jrにこういう赤裸々系って求められてないんじゃないかというか、

そういうのが良い意味であんまりないのがジャニーズだと思ってたから、これいいのか!?みたいな。

 

いなくなったメンバーについて(前のトラジャを全然知らない)私が言うようなことは勿論ないし、

ちゃんと前を向いていることは、ステナビ以前に見ててすごくわかったのですが。

 

そんな気持ちで立ち読みしたら、

宮近のページの

 

「頑張りました。それが根本にあるから、否定的な感情を出さずに何事にも肯定的な気持ちでぶつかっていくことができました。」

 

この二文がぐさっと胸にささって

あ、この言葉は持ち帰ろうと思った。

 

「この言葉持ち帰りたい」と思って雑誌を買うなんて、

ポパイの20歳特集以来だった。その道のプロがいろいろ説いてたやつだよ(それを買う22の私)。

ありがとうちゃかちゃん。

 

本人の言葉まんまかは知らないけど、

宮近の言葉に本気を感じた。

 

若干話がそれますが 

あらちかどっちもすごく好き。

だけど、好きの種類が全然違くて、

 

顕嵐は単純に顔とか佇まいが好き。w

(佇まいが好き、は私の中で最上級のルックス褒め言葉。

 成田凌とかにも使う。サチモス感。雰囲気(も)イケメン最高。) 

でも、別世界の人だな―って思う。

嫌味じゃなくて純粋に羨ましい気持ちで、

ずっと恵まれて生きてきたんだろうなって感じがする。

神様に愛されてる。

実績が運かって話ではなく、メンタリティの話としてです。

プリンスも結構そういう感じがして。(くっそーやっぱり子どもはイケメンにしたい)

 

 

私はそっち側の人間じゃないので、

宮近の、自分の居場所は自分で掴むでー 感に、やられる。

彼も恵まれてはいるけど、それでも'与える側にいなきゃ'っていう意識が、画面やれぽを通していつもひしひしと伝わってくるし、

いろんな面においてのパフォーマンスが、努力が全部成長として目に見えるのがすごい。

普段の態度で十分伝わってる分、

今回言葉になった時に凄く説得力があると思った。

 

だって肯定的な感情しか出ないって、

本当にすごく頑張りたいと思ってる時しかならないと思ってて、

落ちるようなことがあったからこそ上がるしかっていうのもあるのかもだけど、

「リスペクトし合える関係でいたい」まで言えるの偉い。

 

あの300字くらい?の言葉の重みが

他のメンバーと違うように感じて、

負っている責任感だなと思いました。

 

本当にエンターテイナーになったよね。 

 

「アイドルって人生だな~~~」と久々に思いましたとさ。

 

アイドルって人生は、私の中でのアイドルの事象に対する最上級の讃辞というか、

えもいよりもっと深いところで心の琴線に触れた状態だと思っている。(桐島部活やめるってよは人生。)

し、アイドル応援しててよかったなって思う。

 

アイドルは虚像だと思ってるけど、

たまに中の人の熱さが見えるとうれしい。

そういう瞬間を信じてアイドルを応援してるところが、

あるかもしれないしないかも。

 

 

そういえば横アリ祭りの打ち上げで居酒屋で話したこと、

「どのjrならデビューさせたいか」って話が、

段々と、社会人になろうとしていた自分達の仕事ですべきこととどうしても重なって、

「私達もがんばろう」って前向きな結論になったことを思い出した。

 

本当にそういう気持ちにさせてくれる人がたくさんいます。

 

 

 

とらじゃね、今頑張ってることがすごく正しく頑張ってて、

そりゃいろんな先輩がバックで使いたがるよっておもう。

応援したい。

 

p.s.タイトル気に入ったからシリーズ化したい。

【雑記】(ブスの)闇を突き抜けて

 まあまあ付き合いの長い友人と、意外と深い話になった時に

「うそ・・同じような闇的なものを抱えてたんだ・・!」

ってなることってありませんか。

私はちょいちょいあります。

 

でもそれをちょっと仲いいくらいの人に話すと、

「え、、それ病んでるよ」と言われることが多くて。

 

私からしたら全く病んでないんだけど、ってなって

まあまあ付き合いの長い友人に話し、

最初のパターンで闇を発見してしまうという

 

こうなると親友に話すのもいいのか悪いのか不明だとおもいませんか。

それでここで書いちゃえってのもある。

 

以下に書くのは紹介しやすめの闇だよ。

でも、私は闇と思ってないですよ。

 

 

ちょっと前に、「モテ研究をしてみたい(私なりの)」と思った結果、

ブス研究に行きついた時期があってw、

「ブス特集」みたいなネット番組を観ていました。

 

その中で、開き直ってる明るいブスが沢山いる中に、開き直りきれてないなって人がいて。

「自意識と和解しきれてなかった頃の自分を観ているようだ」と思って、

その人にすごい親近感を抱いたし、正直ちょっと安心した。

 

で、その話を何人かにしたら、ブス研究のくだりは笑ってくれるのに

病んでるって言われまくった。

ある時は「下見ちゃだめですよ」って後輩に5分くらい説教された。

慶應理工のガチイケメンにだよ。善意だろうけど泣いた。(心で)

 

私が思ったのは、

みんながみんな開き直りの境地にいれないだろ!!

 

あの時安心したのは、

「あの葛藤はみんなあるみたいだし、無駄じゃないっぽいし、この境地に来れて良かったのかな」

って思ったんですよ。

 

葛藤があるってこと自体明るみにできない感あるのに、

そこに安心することも許されないのか。。とおもいました。

 

ブス問題は私もめちゃくちゃ直面してきたわけじゃないけどみんながみんな優しくはないし、

ポジショニングみたいな話になると、意外と可愛い子でも同じ構造になってることあるらしい。

 

ここに書ききれない沢山の見てきたものと、個人的体験とで言いたい。

 

結局楽してもいいし、あがいてもいいと思った。

で、その選択をする権利、その選択に対して堂々とする権利はもっと認められてほしいと思う。切に思う。

 

『ブスは頑張るかピエロになれ』

が結論としては合ってたとしても、そこに至るまでのたくさんの葛藤があることに、もっと理解があればいいのになーーって思う。

 

だからみんなすぐメンヘラとか叩くのやめようって思うし

罪悪感を持ちながら趣味に逃げるのもやめよう

 

(ブーメランが過ぎる)

 

 

残念なお知らせだけど闇って消えないと思うんですよね。

置いてけぼりにはできないというか。

だから自意識と「和解」って言うんだと思う。

 

でも、闇を持つことと明るく生きることって全然両立できると思ってて

そう思って生きてます。

それが「闇を闇と思わない」ってことなのかなと。

 

闇と和解して、突き抜けていこうな

 

アイドルもなんだかんだたくさん自我と戦って生きていると思う。

一般の世界の比じゃないくらい比べられて生きてるもん。

 

コミュニケーションに課金すること

 

結論から、

 

 

f:id:georgeo:20170423225238j:plain

 

 

はい。

おまかせしたらハートだった。

愛梨めちゃくちゃ可愛かった・・。

 

ここ最近まで、

ライブは行っても握手会とか対面系にほぼ行ったことがなくて、

 

なんかそこまでお金使わなくてもいいかなって思ってたというか、

そこに使い始めたら人として終わりなんじゃないかみたいな、

昔はそれを毎日2chまとめ見ながら思っていた、(笑)

 

でもけいっちが卒業発表したときに

わからんな、撮れるうちに行かなきゃと思って

4年前から推してるNMBの子に会いに行きました。

AKBのアルバムの写真会。

 

 

みんな予定聞くたびにおわこんとか言うのほんっとわかってない!

お金は思い入れがあるものに使いたいとおもうものだよ

みんなもめっちゃコナン見たがってるじゃん多分一緒だよ。(違う)

 

 

で行ってどうなったかですよ

 

f:id:georgeo:20170423225334j:plain

 

結局ツイートしなかった下書きだけど

これに集約されていますな

 

 

潤う!!日々が

 

 

特に、(多分コートを)おしゃれって褒めてくれたのがめっちゃ上手いと思った。

だって毎日目にするし着るもん。愛梨ありがとう。

 

ちょいちょい思い出してニタニタして生きていた数日間。

 

しかし週の後半、研修が炎上しまくってた頃は

流石に効果が切れてしまい

このときはクリエ〜クリエ〜と思いながら乗り切ろうとした)

こうやって沼っていくんだとよくよくわかりました。

よくあるサイクルのあれ。

 

語ろ〜〜って直接営業もかけられてしまったので、

(「語る」っていうワードチョイスもこう、くすぐるーー。)

絶対またいくやつ。

 

 

 

因みにサイン会はノリで百花に行ったら塩かけられた\(^o^)

ありがとう正しい現実。。

 

 

 

 

(あとがき)

 

愛梨も百花も間近で見たらちょう細かった。腕折れそうだった、、

 

20歳越えてあのレベルを維持するの、絶対大変だと思いますよ!!! 

 

のくせに、写真会いつも腰周りが太く見えがちな椅子の配置で!

現に太ったって画像によく使われてるけど

 

みんなほそいから。。おたくは鏡見てから発言しよう。。消えちゃうよ!

 

ってデブは思いました。

 

 

jr.祭り追加公演とちょっと似てる人の話(4/9)

 

先輩で、見た目とスペックが割とまんまって理由で

「安井さん」って友達との間で呼んでた人がいて、

 

開演前に、友達とずっとその人の話を「まじで歩く×××」「安井さん察してくれない」とかしてたら(※安井さんは本人と違って結構ファンキー)、

 

本番中本人様が視界に入る度にwwってなったし現実に引き戻された。

 

jrを現実の人と紐付けすぎるのはやめた方がいいです。

 

 

どうでもいい話をしました

 

 

~~~週遅れの祭りたまアリオーラスめも~~~

(タイトルが痛い横アリ編はこちら

 

全体的に横アリに比べて、ユニットごとに色がぱきってしてた

色と色がぶつかる絵の具の掛け合いみたいになっててよかった!

いや、まじらしさって大事!!

 

すとんずととらじゃが特に良かったと個人的には思った!

けどみんなよかった!偏りあるけど感想を

 

SixTONES

 

今回もはや、すとーんずの単独ライブに来てる感覚になった。

あれここは東京ドームかな?みたいな。

レーザーいい。演出がいい。

 

なんでピラミで座って肩回してるだけであんなにかっこいいんだろう

 

慎太郎の前宙ダンクはやっぱりありえない、笑

トランポリン結構使ったことあるけど、前宙して上昇するのおかしい。身体能力おばけだと思う

あと、ほくほく袖がT.M.Revolutionみたいな袖の服着てて面白えろかった。

(おもしろえろいはほくほくの魅力)

 

 

Travis Japan

 

よかった、まず何がよかったって、

すとが単独コンやった直後、「この後誰でもキツいやろ」ってタイミングで、

 

・so Crazy

「君に堕ちていく僕は壊れそう」みたいな歌詞のミディアムバラード

エモーション全開

モニターに抜かれてるみんなの顔が完全に曲に入り込んでた。

やっぱり技術あると表現うまいよね。

うみんちゅなんか髪操って儚さ出してた。

(髪で踊れる人好き)

 ほんとよかった。トラジャの世界観に切り替わってた。

翌日の研修中、crazylovecrazyeyes〜♩って頭でめっちゃ流れた。

 

あとみんな言ってるけど振り幅大きいのがよかった

 

・Supernova

横アリで「しめちゃんえろい!」ってなったとこわかった!

スパノバのラスサビで、散って足技したあとだ あそこえろい!

 ・チャンピオン

トラジャと笑いのツボ一緒っぽいのが悔しい。

 ・山の手外回り

宮近私のイメージでは「世田谷ラブストーリー」みたいな、しっかり改札まで送りそうな人なのに「シュウデンナーイ」だったのがなんかわけわかんなくてすごい笑えた

 

 

◆B少年

 

那須くんのよさがわかったぞ!

 

今まで那須くんのことは「なんかスタダっぽい」ってピンと来なさを主張してたんだけど、

(スタダっぽさがなんなのか、昨日わかった。エビダンに似てる子がいる。元担と同名で知った)

 

BYAKUYAでめっちゃジャニーズだと思った。王道やん。

ジャニーズっぽさもわかんないけど、儚さとか負から来る色気かなあ?

 

龍我くんかわいいし藤井くんは声が面白いし大昇はサマステから地味に推してて浮所は平野に声が似てる。声大事。

 

 

◆キンプリ

 

雑でごめんだけど、横アリより全然よかった~

出番は勿論だけど、外周で並んでA・RA・SHI踊ってたのがフレジュ感というか結婚式の二次会感というか、若干チープで新鮮でよかった(笑)

 

あとはKINGのFighting Manが合っててよかったのと(KING×NEWSすごい好き)、

princeは岩橋がぴょんぴょんしてて可愛くて、ヴェヴェはキターw感があって楽しい

 

 

Love-tune

 

トラジャとのFantastic Rideが2時間くらい見たかったーー!

曲も振りも好きだしセッションっぽいの最高。

らぶがこういう曲やるの新鮮な気がして、やすあらずっとみてた。

 

あと、らぶって見るたび「メンツ強いな。。」と思う

らぶの乙ゲーがあったら一番やりたい笑

それか、らぶが2・3男でいるサークルに一女で入って夢をみたい。(夢壊れてほしくないから同期女子とかと付き合ってて欲しいやつ)

 

 

◆HiHi Jet

 

今回の終演後は、「HiHiB少年ワンチャンあるね」って話になった!相乗効果あるぞと思った

 

Fire Beat が特によかった。17,8歳がゴリゴリした曲やると「そういうのしたい年頃なんだね・・」ってなるのに、15,6歳がゴリゴリしてると「おぉ~」ってなるのなんでなんですかね。

フレッシュとイケのバランスかな

 

 

       ~~~~

 

横アリはロスが激しかったけど、

今回は結構気持ちよく帰れました!

満喫した!

 

あと席があってよかった!

 

 

正直前の記事に気合い入れ過ぎて雑だけど、こんなんでいいや!

 

「やり直す」ことを決めた元担のきみへ(後編)

 

(前編書いた後に他の方々のブログを読み、テイストが違いすぎることに気が付きました。再度言いますが不快にさせたらごめんなさい。)

 

スキルがあって人気もあるのに仕事がない。

 

私がもし彼の状況だったら、

プライドを捨てて頑張ることから降りて、ちょっと力を抜いてまたチャンスが来るのを待つ

そんな感じのことをした気がします。

 

でもそういうの彼自身が許さなかった気がして。

ここからは完全に推測だけど、

 

18歳、大学入学のタイミングで辞めたっていうのは、

やり直してもう一回何かを頑張りたいと思ったんじゃないか、と私は思いました。

 

彼がこれから何をやろうとしているのかは分からないけど、

しがらみとか過去の自分から解放されたかったのかもしれない

 リセットすれば失うものもあるけど新しいチャンスが来るから。

 

本当にそうだとしたら、ずっと走り続けようとしていた彼らしいし、

すごい頑張ってほしいなって思うんです。

 

今回の退所を「卒業」だねっていう意見があったけど、

やっぱり先が見えなくなったことが辞めた最大の理由なんじゃないかと思うから、

その意味では今回の件は「挫折」的な面があると思います。

 

でも挫折だったとしても、もっともっとたくさんの人を喜ばせてきた経験があるわけで

事務所で得た貴重な経験と、自信と、苦い思い出があってもそれを糧に

これからの人生を歩んでほしい。それしかないです。

 

本当によくやったと思う。

でももし、「もっとこうしていたら・・」って思うことがあったら、次に活かしてほしい。

人は変われるから。人生も。

 

あんなに真っすぐに頑張ってた子を送る言葉として適切かわからないけど、

私は良いところも悪いところも見てきたつもりだし、

大好きだからもっと良くなってほしい。

何より期待している。

 

(「人は変われる」については、中島健人先輩がめっちゃいいこと言ってるから見てみて。

私も18歳の時は人生に絶望してたけど今すごく楽しいし強くなったよ。自分の人生は何があっても自分で決めるものだと思った。)

 

本当に大好きでした。

「どこにでもいる」って謙遜してた顔も

程良く筋肉の付いたスタイルも、

ダンスがそのままでも上手いのに毎度毎度工夫が見えるところも、

真っすぐなところも、

繊細な分誰よりも優しいところも、

絶対狙ってないのに面白いところも、

スレてないところも、

挙げきれないくらい、

とにかく魅力がありあまる人でした。

 

絶対にまた君のことを評価してくれる人たちがいる

明るい未来を祈っています。

 

 

 

颯くんこれからもがんばってね